グアム旅行まとめ

グアムって決めたとき、最初は高をくくっていた節がある。

でも、実際来て見ると、妊婦や子供連れにやさしい国だった。

一番小さくて6ヶ月ぐらいの赤ちゃん連れを見た。

妊婦も私よりお腹の大きい人もいたくらい。

もっとスゴイ人だと、妊婦で子連れに遭遇したときはびっくりした。

上には上がいるもんだ。

旅行会社が妊婦や子連れにオススメする海外旅行スポットは、「サイパン」「グアム」「ハワイ」らしい。

とりあえず、南国に行けってことか。

確かに南国だと、日常を忘れてリラックスできるし、リゾートって感じでいるだけで楽しいしね。

また行きたいな。

|

8ヶ月妊婦グアム旅行3泊4日4日目

お昼に旅行会社からのお迎えがあり、そのままDFSギャラリアに連れて行かれる。そんなにお買い物させたいか?

Photo_5 車窓からプルメリアが見えてカワイイ。南国の花の中で一番好きな花だ。ギャラリアに着くまでの10分間ぐらいでスコールにあった。晴れてるのにどしゃ降りの雨が降ってホントにすぐやむ不思議な現象だ。

ギャラリアを後にして、空港に向かう。空港でちょっとしたトラブル勃発。預ける荷物が3パウンド重いと言われたのだ。その場でトランクを開け荷物を整理するたつや君。今回は荷物を1つにまとめたので、ついつい重くなってしまったのだ。周りを見るとそんな客が何名か荷物整理をしていた。

帰りの飛行機からサイパン(と思われる)が見えた! なんかちっこくて、緑豊かですんごいキレイ。サイパンもいいかもしんないとか思っちゃう。

無事成田に着き、リムジンバスで柏まで揺られること1時間弱。その最後の最後で乗り物酔いをしてしまった。もう、気持ち悪くてフラフラでヘロヘロ。行きは平気だったのに、帰りは、やはり疲れなどが溜まってしまっていたのか。

もうダメだと思いながら、なんとか柏に着き、私が持っていた唯一の荷物であるちっこいバッグもたつや君が持ってくれた。トランクと空港で取り出した荷物と自分のバッグ数個と私のバッグで大変なことになっている。かわいそう。

とりあえず、納豆とほかほかごはんが食べたいなぁ。

|

8ヶ月妊婦グアム旅行3泊4日3日目

Photo_3 ヒルトンの隣にあるビーチ公園でお散歩。朝早かったので、誰もいないビーチを歩くのは気持ちいい。遠くに見える崖の先端が恋人岬になっている。

ホテルに戻り、たつや君がプールでキャッキャッはしゃいでいた。私はプールサイドで潮風にあたりながらウトウト・・・。暑さも風が涼しいので気にならない。こういうの贅沢だなぁ。ほんと。

昼はショッピングモールをハシゴ。ヒルトンからDFSギャラリアまでは行きだけ無料のタクシーサービスがある。そこまで行ってしまえば、あとはどうにでもなる。他のところに行きたいときはバスかトロリーで移動。レンタカーがなくても全然困らないところがグアムのいいところ。トロリーは窓がないのもあって超ワイルド。乗ってるだけで楽しい。

Photo_4 夜は世界最長のトンネルがある水族館「アンダーウォーターワールド」でウミガメに大興奮。ニモもかわいかったぁ。水族館のあとはハワイアンレストラン「サムチョイズ」でお食事。南国の味がした。

グアムに来る前に誕生日を迎えたので、たつや君がプレゼントを買ってくれた。コーチの新作バッグをもらった。うれしいなぁ。わーい。わーい。おっきなコーチの袋をぶら下げて、なんだかいっぱしの日本人観光客って感じ♪

|

8ヶ月妊婦グアム旅行3泊4日2日目

「充実の島内観光(ショッピング付き)」に参加。

名所である恋人岬は、ものすごい断崖絶壁にあって、高所恐怖症の私は一瞬たじろいた。展望台が崖の上にせり出しているので、身を乗り出すと、海にさらわれそうになる。それでも勇気をふりしぼって海を見下ろすと、すんごいキレイ。海の底まで丸見えでキラキラしてる。タモン湾も一望できて、南国オーラがバリバリ出てる。

Photo

ここはグアム伝説にまつわる場所で、ふたりの仲を引き裂かれそうになる恋人たちがこの崖に追い詰められ、お互いの長い髪を結び、身を投じたという。

ちなみに静岡県の恋人岬のある町と姉妹都市とのこと。

その後、何箇所か名所を観光し、DFSに到着。免税店に連れてこられてもなぁ~と乗り気ゼロでうろうろ。試食のお菓子と試飲のコーヒーがどれもおいしくてヤル気が出てきた。

最後にグアム最大のショッピングモール、マイクロネシアモールで自由解散。ここではなにより、ハワイ島で食べ損ねた「タコベル」に直行。ブリトーとタコスとドリンクのセットで、ブリトーがうまかった。

グアムに着いてからお腹が突然大きくなってきて店員さんによく話しかけられる。こっちは普通に「8ヵ月」と伝えたらすごいびっくりされた。あ~、そうだった。こっち(外国)では「10ヶ月」じゃなくて「9ヶ月」で産まれてくる計算なんだっけ。だから、8ヶ月って答えると来月には産まれちゃうことになるんだよな。そんな時期に来ないだろ。いくらなんでも。

|

8ヶ月妊婦グアム旅行3泊4日1日目

行ってきちゃった。初グアム!

ホントは安定期である、7ヶ月のうちに行く計画だったんだけど、ほら、一週間遅く勘違いしてたから、8ヶ月になってた。

なんかさ、今のうちに行きたかったんだよね。ふたりで海外旅行がしたかったんだ。

たつや君には「ホントに平気?」と何度も念を押されたけど、「全然平気!」と独断と偏見で押し切った。

行きたいという気持ちがなにより大事で、妊婦は病気じゃないし、かといって何かあったら自分の責任というわけではないし。なんていうか、行っても行かなくても、何かあるときは何か起こるし、何もないときは何もないみたいな。

自分を信じましょうということに尽きる。

で、自分を信じて決行した。

だから、他人におススメすることはないと思う。

もちろん担当医に確認は取ったけどね。

そしたら「体調に問題がなければ、大丈夫だと思うんですけどね」と言われた。決して断定ではないので、やはり、自分を強く信じることが必要になってくる。

で、もうひとつ気を付けたことは、グアム行きを事前に伝えなかったこと。余計な心配を掛けたくなかったのと、身近な人ほど止めに入るよなと思ったから。

妊婦から見た、グアムの最大の魅力は、たったの3時間ちょっとで着いてしまうこと。時差が1時間だけってこと。ホテルで過ごす時間を考えて、宿泊先はヒルトンに決めた。それでも、他の外国と比べると旅費は安く済むのもまた魅力的。

1日目は夕方出発の夜着で、ホテルに着いたら小腹が減ったのでカフェへ。ドーナツを買って部屋で食す。ふわふわの生地がおいしくて、満足。移動の疲れもあり、さっさと床につく。

それにしても、グアムって蒸すんだね。グアムに降り立った瞬間からまとわりつくような熱気にびっくりした。ちょうど雨が降ってたのも関係するのかな。

|