沖縄みやげ

Kinako

たつや君のお母さんから沖縄旅行みやげに黒糖をいただいた。

さっそく黒蜜を作って、黒蜜きな粉バナナトーストを作ってみた。

朝から甘いものをパクリ。

あぁ~幸せだ。

今度はきなこ玉でも作ってみよう。

黒蜜ときな粉ってホント黄金コンビ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スタバでデカフェ

スタバでデカフェ(カフェイン抜き)が頼めるとしって、さっそくオーダーしてみた。

本当は一日に2~3杯は飲んでも大丈夫なんだけど、なんか頼みたいじゃん。

ベースがエスプレッソなのはデカフェにできないので「本日のコーヒー」をチョイス。

デカフェの豆から挽くので、ちょっと待たされる。

でも、席まで運んでくれてとっても親切な接客だった。

私は豆から挽いたコーヒーは久しぶりだったからすごいおいしく感じたけど、たつや君はちょっとパンチが足りなかったみたい。

そうかぁ。やっぱり違うのかぁ。

安心して飲めるから、妊婦にはうれしいなぁ。

だけど、私はやっぱりスタバラテが好きだな。

|

手作り梅シロップ

この時期になると梅酒と梅シロップを作りたくなる。

去年作った梅酒は、熟成させようと待って待って待っていたら、

なんと妊娠が発覚して、ひとくちも飲めずじまい。

なので、今年は梅シロップのみ作ることにした。

クエン酸がいっぱいで、身体にいいし、10日ぐらいでできあがるのも魅力。

Ume1_2★あやぱん流梅シロップの作り方★

☆材料☆

南高梅 500グラム 

三温糖 500グラム

☆作り方☆

1南高梅をキレイに洗って、なりくちの「へた」を楊枝で取る

2冷凍庫に入れて、一晩以上凍らす

3三温糖と南高梅を交互に入れて、冷暗所で保存

4梅エキスが出てきて、10日ぐらい経ったら飲み頃 Ume2

|

青汁はじめました

妊婦に不可欠な葉酸が足りているか気になって青汁を飲むことにした。

まずは大賀本舗から出ている『有機大麦青汁』のサンプル請求から始める。

やっぱサンプル出してるとこじゃないと安心して買うことができない。

それって自信がある証拠だし、成分ももちろん大事だけど、味も知りたいじゃない。

不味かったら絶対続かないしね。

とか言いつつ、届いてほったらかしにしていたら、大賀本舗から電話が掛かってきたので、ちゃんとサンプルを飲んでみることにした。

牛乳に混ぜたりすると飲みやすいらしいので、言われたとおり牛乳に溶かしてみる。

青汁=罰ゲームってイメージだから、ドキドキである。

まずはニオイを嗅いでみる。クンクン。あ、なんか、爽やかなニオイがする。

勇気を出して飲んでみる。ゴクゴク。普通に飲める味だ。

うん。これなら毎日続けられそう。

|

ペリエ

昨日のイングランドパブのメニューにペリエがあった。

高校生のときに初めてペリエの存在を知り、発砲している水というものがどんなのだが想像も出来なかった。

ペリエにライムを搾って飲んでみた。そのマズイことといったら。

憧れというものは、ほろ苦いものなのね。とそのときに学んだ。

ペリエかぁ。久しぶりだなぁ。飲んでみようかなと軽い気持ちで頼んでみた。ジュースにはもう飽き飽きしているところだった。

実際飲んでみたら、これがまたおいしいのなんのって。あのとき君は若かったってこと?

こんなにおいしんだったら、これからちょくちょく飲んでみよう。

大人になったんだなぁ。

|

スナッフルスのチーズオムレット

柏高島屋で北海道物産展が今週水曜から始まった。

何といってもお目当ては函館のスナッフルスのチーズオムレット!

函館に行ってからというもの、すっかりとりこになってしまったのだ。

でも、仕事で行けない。そこでたつや君の出番だね。

夜勤明けに買ってきてもらったぞ。

それを楽しみに一日を過ごして、わくわくしながら帰宅。

カフェインレスのコーヒーと一緒にいただいた。

スフレのような、フワフワの生地をそっと手に持って、口に入れるとほろほろと、たまらない口どけの良さ。

濃厚なチーズの香りも楽しめて、何度食べても感動せずにはいられない。

一切冷凍はしていないので、フレッシュさも嬉しい。

とにかく他ではない味なのだよ。一回食べて欲しいわ、ホント。

だけど、ここのチーズケーキを食べると、他のが食べたくなくなっちゃうのよね。

|

ハーゲンダッツ☆チーズケーキ

ハーゲンダッツチーズケーキ ★★★

うみゃい。コクがあるのにサッパリしている。甘酸っぱさが絶妙~。

と、興奮していたら、たつやくんが自分の分もくれた。

わーい。ヤッター♪

昔、男性は女性の三大欲求を満たしていれば、たいていは上手くいくらしいと人から聞いた。

「えー、それだけ?」と疑問に思ったが、どうやらそれだけらしい。それが難しいのかもしれないが。

あからさまな欠陥がない限り、それだけ頑張ってくれれば他は目をつむろうという女性の心の大らかさなのか。

それとも単純な生き物なのか。

|

朝の八甲田

柏の高島屋で青森物産展が開催されている。

物産展好きなので、さっそく覗いてみた。

おいしそうなスイーツがずらりと並んでいる。

これから隣町の友達の家に行くところだったからお土産にちょうどよい。

その中でひと際目を引いたのが

しなやかチーズケーキ「朝の八甲田」だ。

なんでも情報番組で森公美子が紹介して有名になったという。

私は太っている人がおいしいと言ったものは、無条件に信じることにしている。

はずれがないからだ。

試食で、半解凍したものと全解凍したものを差し出された。

半解凍のものは冷たくさっぱりしていて、全解凍のものは甘みをしっかり感じられる。

温度差でこんなに違うんだと思っていると、細かい説明を店員が丁寧にしてくれた。そういう姿勢に好感が持てる。欲を言えば、試食の量がちょっと少なかったかな。

この味、たつや君も絶対好きそう。でも、冷凍商品だし、これから友達の家に行くしで、買って帰ってあげられない。あぁ、かわいそう。

|

おたまはん

卵かけご飯好きにはたまらない、卵かけご飯専用醤油。

関東風と関西風がある。関東人なので関東風を使っている。

卵料理全般がちょびっと苦手な中、卵かけご飯だけが猛烈に好き。

これを使うと、醤油のとげとげしさがなく、マイルドで芳醇な味付けに変わる。

この感動を人に伝えようと、そこら辺の女子に話をしてみたが、

「卵かけご飯って子供のとき以来食べたことない」という意見がほとんど。

これじゃ話にならん。おたまはんの感動も伝えることが出来ないではないか。

もんもんとしていたら、おたまはんが情報番組で取り上げられていた。

なんでも、売り切れ続出で入手困難な一品らしい。

おぉっと━━━━!! キタね。

でも、地元・柏の長崎屋にはたくさんありましたけどぉ。

|