« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

夏風邪。そして柏まつり

朝、長男の身体に触れてみたら熱かった。

急いで熱を計ってみたら39度越え。

こんな高熱は生まれて初めてのこと。

仕事に出る直前の辰也くんに伝えたら

「オレ、仕事遅刻して行った方がいいの?」

と、相変わらずの心配性癖。

ふたりを連れて病院に行くことぐらいひとりで大丈夫だからっ!

病院で診てもらったら、熱だけで他の風邪の症状がないから風邪薬はなく、熱さましだけもらって帰ってきた。

熱は薬を飲めば下がる。時間が経てば上がるの繰り返し。

薬が切れた日の朝、40度超え。しかも日曜でいつもの小児科は休み。

小児科医のいる病院に辰也くんに行ってもらう。

今回はのどが真っ赤で夏風邪と診断され待望の(!?)風邪薬を処方される。

その日の午後、長女が発熱38度越え。

生まれて初めての発熱だったので、再度辰也くんに病院に行ってもらう。

長男と同じ診断が下される。

実はこのとき既に私も長男の風邪がうつってのどをやられて声が出ない状態だった。

三連休のさなかの出来事で、この三連休の間にお互いの実家にそれぞれ帰る予定だった為、ふたりが風邪をひいて行けなくなった事を伝える。

初めての風邪らしい風邪ということで、とても心配を掛けてしまったようだ。

辰也くんのお母さんからは大変な時はいつでも駆けつけるから!との心強いメールをいただき、私の母はお見舞いにと果物を持ってきた。本当にお見舞いだけだからと孫の顔も見ずにサッと帰ってしまった。

その後徐々に良くなってきて、なんとか柏まつりに家族4人で参加することが出来た。

人もいっぱいで熱気ムンムンで蒸し蒸し暑かったけどやっぱりお祭りっていいなぁ。

童心に帰るわ。

Kashiwamatsuri

| | コメント (2) | トラックバック (0)

長女 1歳になる。

長女が生まれてこの一年間、赤ちゃんのいる生活って本当に幸せと実感。

よく「2人いると大変ね」と言われたけど、

大変なこと・・・? 思い浮かばないなぁ。

反対に、長男だけの時の方がいろいろ気負っちゃう部分もあって大変だったような気がする。

これも長女が生まれて来てくれてわかったこと。

お部屋を誕生日バージョンにしてみたら、長男が大騒ぎ。

Kazari_3

そんなに喜んでくれて嬉しいわ。

来月のあなたの誕生日までそのままにしておくわねbleah

誕生日の3日(金)は家族4人でおでかけ。

恒例(?)の似顔絵を描いてもらった。

Nigaoe_2

そして、一生(一升)食べ物に困りませんようにと願いを込めて

一升餅を背負わせる。

まだ歩かないから、一応立たせてみるもののストンとしりもち。

その後は餅を背負いながらスイスイとハイハイを始めた。

まあ、しりもちをついたのでよしとしよう。スタスタと歩いてしまうのは違反らしい。

Mochi_2

誕生日からゴハンを普通の固さの白米にした。

シラスと一緒に食べさせるとパクパクおいしそうに食べる。

バナナもちょっとあげてみたら、気に入らないのかすぐに口から出してしまう。

何度かトライしても同じなので、また様子を見ながらちょっとずつあげてみよう。

食べなくて残しても長男が食べてくれるしね。

離乳食も残ったら長男が食べてくれた。

これからも兄弟助け合って、仲良くしてくれるのが一番嬉しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »