« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

地元で評判のお店

柏でおいしいと評判のとんかつ屋『塩梅』で友達とランチrestaurant

1時に予約をして行ったら、すでに満席で「1時半以降のご案内となります」と看板が出ていた。

予約をしていって正解flair

メニューはランチのリーズナブルなものもあるけど、前から来たいと思っていたこともありここは奮発して『特上ロースかつ定食』1,995円(税込)をオーダー。

料理が運ばれてくるまで、お茶とテーブルにあるお漬物三種をポリポリ。

そうこうしているうちにいろいろなものが運ばれてきた。

・キャベツの山盛り(ドレッシングが4種類の中から選べる)

・もやし炒め(ランチ限定)

・揚げだし豆腐(通常2つを1つにして、食後のアイス2種に変えることができる)

・ごはん(青紫蘇ご飯と白いご飯が選べる)

・赤だし(しじみ)

・特上ロースカツ(ソース2種)

食後に青紫蘇茶とアイス(抹茶・柚子シャーベット)

少食の人はカツが登場するまでお腹がいっぱいになっちゃう量だ。

事前に知っていたので、お腹ペコリンにしてなおかつ家から30分ほど歩いてきたrun

準備万端で臨み、最後までおいしくいただけた。

ここのとんかつは、衣がしっとりフワフワなのだ。

そして、お肉が柔らかい。

噛むとジュワっと肉汁があふれてくる。

とてもおいしいとんかつだった。

女性にはお肉以外にも野菜やデザートまで付いてくるので本当にありがたい。

ただ、とんかつだけ味わいたいって人にはどうかな?って思った。

それと、帰りの会計のレジで混雑のピークは過ぎて店内は空いていたのに、待ちぼうけをくらったのがやや難sweat02

待たされたのに、お待たせしましたの一言がなかったsweat01

唯一、接客だけが残念dash

そこが大事なのにsign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

安産祈願

戌の日とたつや君の休みが重なったので、家族3人で安産祈願。

一人目が安産だったからって油断できないものね。

もう、しっかりとお願いしてきたよ。

5ヵ月に入って、なんとなく胎動を感じ始めた。

二人目だとお腹が大きくなってくるのも早くて、4ヶ月からすでにマタニティを着用している。

マタニティのデニムをはいたときに、息子が大きくなってるお腹をやさしくポンポンってしてきた。

「赤ちゃんがいるんだよ」って言ったら、照れるように笑う息子。

わかってるのかな?

言葉には出せないけど、もういろいろわかってきてるんだよね。

息子のときに出産がラクだったのは、産婦人科で教わった体操のおかげだと信じて疑わない。

もちろん人にもよると思うんだけど、私には効果てきめんだった。

信じるものは救われるで、今回も始めてる「膣肛門引き締め運動」

それプラス、会陰切開をしなくてもすむように会陰マッサージもしてみようかな。

二人目でも切る人はいるみたいだし。

切るときは痛くなかったけど、縫うときや、その後数日間続く痛みが辛かった。

出産の痛みは我慢できても、それ以外の痛みはイヤだ!ゴメンだ!

出来ることからコツコツと、だな。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

きっかけはエンジェリーベ

近くに住んでいる友達にはできるだけ直接伝えたい妊娠報告。

だから、地元でまだ伝えてない友達が何人もいる。

今日はその1人に会ってきた。

どうやって切り出そうとか考えていると、テーブルの上にある一冊の雑誌に目が留まった。

『エンジェリーベ』

妊婦雑誌でよく紹介されるマタニティ服で有名なメーカーのカタログ雑誌。

もしや?!

「私8月に産まれるの」

やっぱり!!

「おめでとう!私7月に産まれるの」

えーっ!!みたいな。

友達と妊娠期間がカブるのってなんだか心強い。

お互い2人目の子だからなおさら嬉しい。

これで真夏のお産もなんとか乗り切れる?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恵方巻き

Eppou_3

太巻きがあまり好きじゃないたつや君のために具を牛肉・卵・きゅうり・ニンジンで牛玉巻きにしてみた。

あまり好きじゃないと言っていたのに「おいしい」って完食。

ホントは無言で食べるんだよね。

ごはん食べるときに無言で食べるなんてウチじゃ考えられない。

Tuna

息子用にはツナとキュウリと千切りキャベツの太巻き。

食べにくそうだったけどもりもり食べてくれて嬉しい。

今月1日で1歳半になって、普通食になってきたから作るのも楽しい。

好き嫌いなく育ってくれるといいなぁ。どうかなぁ。

今日の大雪に窓にしがみついてじっと見入っていた息子。

初めての大雪に静かに興奮してたみたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

沖縄みやげ

Kinako

たつや君のお母さんから沖縄旅行みやげに黒糖をいただいた。

さっそく黒蜜を作って、黒蜜きな粉バナナトーストを作ってみた。

朝から甘いものをパクリ。

あぁ~幸せだ。

今度はきなこ玉でも作ってみよう。

黒蜜ときな粉ってホント黄金コンビ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »