« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

当選!!

Yazuya_3

やずやのキャンペーンに応募したところ、見事当選!!

これで私の腸内環境は、しばらく安泰だわ。

乳酸菌と酵母でやっつけてちょうだい!

もともとトラブルの無い腸だけど、ケフィアを続けてると肌に違いが出てきたのよね。

無理なく続けられるし、私にはお手ごろアイテムだわ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

やずやの千年ケフィア

最近話題のケフィアが気になる~!

なんだかヨーグルトとは違うらしいぞ。食べるまでにひと手間かかるみたい。

そんなの面倒くさい!

そこで「やずやの千年ケフィアが欲しい」

身体の中からキレイになりたいのだ!

そこで、やずやの千年ケフィア7日間サンプルモニターを試してみた。

さてさてどうなった?

飲んで次の日にお腹の調子が良くなる。

普段もそんなに調子悪くないけど、数段にいいのが実感できる。

3日目も4日目も変わらずに調子がいい。おぉ~、これはスゴイ。

老廃物がちゃんと外に出てるからなのかな?お肌の調子もいい。

1日2カプセル飲むだけでお手軽だし、これからも続けていきたい!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

1歳1ヶ月ちょっと

先月息子が1歳になった。

風邪も引かず、病気もせず、怪我も無く、とりあえず無事に1歳を迎えられたことに感謝。

1歳を過ぎると、途端に風邪を引きやすくなると聞くから気をつけなくちゃだけど。

1年1ヶ月ちょっと前のあの日、予定日より6日前で油断してたら夜の12時過ぎに突然破水した。

あちゃ~破水しちゃった。眠いのに!朝まで待ってくれないかな~?というのが率直な感想。

でも、破水したらすぐに病院に行かなくてはいけないし、すでにまとめてあった荷物をチェックして、服に着替えて病院に電話した。

やはりすぐに来てくださいとのことだったので、寝ているたつやくんを起こす。

ここまで思った以上に冷静に対処している自分にびっくり。たつやくんの方がちょっとあわてていたかも。

陣痛がなかったから、タクシーを拾うまで歩いて病院に向かう。

病院に着いて助産婦さんが私のお腹を見て一言。

「あら、お腹大きくないわね。今すぐ産まれるって感じには見えないわ」

そうなのだ。私もうすうす感づいていたんだけれども、途中からお腹のふくらみが止まってしまったのだ。でも、医者には赤ちゃんの推定体重が2900グラムと言われいたから、たいして気にも止めなかった。

初めて上がる分娩台。かなり興奮する。

子宮口がまだ2センチしか開いてなくて、明朝9時に先生に話を聞くことになり、たつやくんが帰らされた。

私は部屋に通されたけど、初めての入院ということもあってなかなか寝付けない。何度もトイレに立ち、廊下に張ってある献立表とか見て時間をつぶす。

ベッドでごろごろしてたら急に腹部に痛みが走る。なんだなんだと思っていたらまたキューッと痛む。時間を計ってみたらちょうど10分間隔だ。

これぞまさしく陣痛!!

そして初めてのナースコール。二度目の分娩台。ここの段階で子宮口は4センチ。10センチ開くまでまだまだだ。

分娩室の隣の部屋で待機。確実に陣痛の幅が狭くなっている。陣痛があるときはヒィヒィフゥといきみを逃がすんだけど、陣痛がないときが暇だ。

午前7時ぐらいに朝食が運ばれてきた。おばちゃんが「ごはん食べて力つけなさい」って言うもんだからそんなんもの?と思ってヒィヒィフゥと言いながら朝ごはんを食べた。

半分ぐらい食べ終わって、陣痛も2、3分おきになり本格的に辛くなってくる。

様子を見にきた助産婦さんに連れられて三度目の分娩台。子宮口は7センチ。

助産婦さんに「この様子じゃ早く産まれそうね。旦那さんには連絡してある?」と聞かれ「まだです」と答えると「じゃ、連絡して」と私のケータイを渡され、分娩台の上からたつやくんに電話する。

私「なんだか、もう産まれるらしいよ」

たつやくん「オレ、風呂入ってねーよ」

私「でも割とすぐめに産まれるみたいだよ」

たつやくん「じゃ、急いで風呂入って行くよ」

この時点で午前8時前ぐらい。一応立ち会い出産希望なんだけど、間に合うのかしら?

このあたりから、いきみたい気持ちで一杯になる。身体が勝手にいきもうとするから、それを止めるのが大変。

いきみたいいきませて! あれ?いきんでるかも!? とコントロールできなくなってきた。

勝手にもういいやと投げ出したら、助産婦さんに「いきんでいいわよ」とのゴーサイン。

やった!! 陣痛の波に合わせて力いっぱいいきむ。さっきのガマンしてるときに体力を使っちゃってるから思うようにいきめない。しかもいきむと下半身が割れるように痛い。燃えるような熱さのような痛み。

この時、私はひらめいた。瀕死の状態でそれでもなおかつ元気玉を集めている悟空のようだと。地球のみんな、オラに力を分けてくれ!! まさにそんな感じ。ふざけてないよ。大真面目。

そうこうしているうちに助産婦さんの数が増え、なんだか賑やかになってきた。あ!そうか!9時前だし、交代の時間なんだ。引継ぎしてるのか。やっぱり割りと冷静かも、私。

頭まで出たころでたつや君が到着。なんとか間に合った。

最後に一回いきんで、赤ちゃんの身体がするするっと出てきた。

産まれてすぐにおっぱいをあげた。この時の感動と言ったら!!

結果、午前9時01分に産まれたので、陣痛から4時間半のスピード大安産だった。

いや~、出産っておもしろい。なにせ元気玉だからね。実際は4・5回しかいきんでないんだけど。

Ogura

誕生日の8月1日はお台場冒険王に行って、憧れの小倉さんになってきたよ。

そして、1歳の記念にと息子の似顔絵を書いてもらった。

Nigaoe2

カワユス

| | コメント (2)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »